京都へ 

散りもみじが美しいという嵯峨野にある厭離庵(えんりあん)を訪ねました。通常は非公開で紅葉が見ごろの時期だけに公開される苔むす静かな庭でした。時期的には少し早かったようで散り紅葉はやはり晩秋ですね。藤原定家の山荘跡で山岡鉄舟の娘が住職に就き、以後尼寺となりましたが、現在は男僧が入山し受付にいました。
b0016557_11382940.jpg
b0016557_11384914.jpg
b0016557_11582896.jpg
b0016557_1144639.jpg
b0016557_11385981.jpg



大河内山荘
嵐山の竹林を抜けると大河内伝次郎の山荘があります。広い庭園の高台から眺めた比叡山にはなんと大きな虹がかかり、居合わせた外国人も「レインボウ!レインボウ!!」とはしゃいでいました。
b0016557_11491338.jpg
b0016557_11493045.jpg
b0016557_11494441.jpg
b0016557_11495551.jpg


落柿舎
b0016557_20114477.jpg
b0016557_20125883.jpg


翌日京都駅からJRバスに揺られること50分、北西部の高山寺、西明寺、神護寺を訪ねました。いずれも北山杉の老杉の石段を上りつめた先にあるお寺の紅葉の見ごろは一週間前だったようです。今年は例年より早かったと茶店の女主人が言っていました。
蔵の白壁にはもみじのシルエットや苔むした瓦や灯篭、鏡かとまごうほど澄んだ池に映りこんだ木々、緋毛せんの上での温かい食事など洛北の秋を楽しんできました。

栂ノ尾高山寺
b0016557_1746313.jpg

b0016557_1552498.jpg
b0016557_15532432.jpg
b0016557_15533724.jpg

槙尾西明寺
b0016557_17292162.jpg
b0016557_17294165.jpg
b0016557_1730093.jpg

高尾神護寺
b0016557_17362411.jpg
b0016557_17364376.jpg
b0016557_17365836.jpg

[PR]
by kei62820001 | 2015-11-18 13:47


気ままな日記


by kei62820001

プロフィールを見る

フォロー中のブログ

らくがき帖
ピンクッション
風に吹かれて

カテゴリ

全体
撮影会


イベント
エレメント作品
未分類

以前の記事

2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
more...

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。