稲佐山から

b0016557_21255721.jpg

今年も第3回九州一周浪漫ウォークが10/2から始まりました。
今回は長崎が出立地です。前日、日本三大夜景の一つと言われている稲佐山にロープウェイで登りました。
昼間で夜景を見ることは出来ませんでしたが、360度の展望と眼下には長崎港、山の中腹にまで家々やホテルが立ち並んでいます。

六甲山から見る神戸の夜景と、函館山から見る函館の夜景は100万ドル、稲佐山から見る長崎の夜景は1000万ドルと言われています。
[PR]
# by kei62820001 | 2004-10-03 21:53

つがる

初秋の東北にウォーキングに出かけました。
岩木山を取り巻くアップルロードにはまだ青いりんごや、薄紅色のりんご、
今が旬の“サンつがる”の赤いりんごがたわわになっていました。
b0016557_21502837.jpg
でもその先のJAの集荷場の隅には、コンテナに積み上げられたりんごが山とありました。
台風18号で落下したりんごで、若くてジュースにもできないものだそうです。
このりんごを拾い集めている農家の人の姿を思うとき、胸が痛みます。
平成3年のりんご台風の時には、多くの人が出稼ぎに行ったと聞きました。
今年は出稼ぎに行かなくても済む位の被害だったのでしょうか?
b0016557_21512713.jpg
宿では津軽弁の講座があり、一人が津軽弁で話し、もう一人が通訳をしてくれるのです。
とにかく早口で、通訳なしでは全くわかりません。
私は「わ」(我)、あなたは「な」(汝)と言います。短い言葉で話さないと口の周りが凍ってしまい、大口を開けていると、雪が舞い込み吹き溜まりができるそうな。。
[PR]
# by kei62820001 | 2004-09-26 22:02

芙蓉の花

b0016557_16502791.jpg

我が家から見て北側、詳しくは東北側にお隣の芙蓉の木があります。
そのお花の殆どが、なぜか我が家の方を向いて咲いてくれているのです。
一日花で、早朝には淡紅色、夕方になるにつれて色が濃くなります。
この写真は午後3時頃に撮りました。(決して取ったりはしません!)
ちょうど目の高さにあり、よくよく眺めてみると、柔らかな花びらに優しい色合いのしっとりとしたお花で、気高ささえ感じます。
「芙蓉」とは富士山や美人の例えにも使われるとか・・・ぴったりですね。
[PR]
# by kei62820001 | 2004-09-22 17:39


気ままな日記


by kei62820001

プロフィールを見る

フォロー中のブログ

らくがき帖
ピンクッション
風に吹かれて

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
more...

リンク

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。